POS体制やバーコードなどについて教育

方法などについて実践しました。POS方法(売り込みランク情報運用方法)は、ものを販売した時点でものの売り込み情報をコンピュータに記録し、これを値・分析した実績を売れ残り運用や販促に活用する方法のことです。バーコードは、アルファベット、数値、符号などを一定の定石に従って白と黒の線に書き換え、コンピュータに入力できるように表したものです。AVERAGEは、指定したセルの平均値を勧めます。COUNTは、指定した方面にいる結果データベースの数値(セル数)を勧めます。COUNTAは、指定した方面に残るデータベースの数値(セル数)を勧めます。COUNTIFは、指定した条件に合致したデータベースだけの数値を勧めます。DATEは、指定した日付からシリアルプライスを勧めます。DATEDIFは、指定した初日から完了日までのスパンを歳、月収、日の単位で勧めます。DAVERAGEは、指定したファクターに合致するデータベースの平均値を勧めます。知らない発言もあったので、勉強になりました。静岡銀行 セレカ